ヒアルロン酸注射でしわとたるみを解消

劇的な効果を実感できずヒアルロン酸注射を受ける

30代後半からしわとたるみに悩み様々なことを実践 | 劇的な効果を実感できずヒアルロン酸注射を受ける | 期待以上の効果でコスパが高いアンチエイジング

どの方法も私にとって必要だなと感じましたし、それなりに効果を実感することも出来ました。
しかし、実感することが出来た効果は潤いがアップして乾燥肌が改善されたりキメが整って肌が滑らかになったりするだけで、最大の目的だったしわとたるみの解消までは実感することが出来ませんでした。
それなりの効果はあるけど劇的な変化は無いという感じです。
やはりセルフケアには限界があるなと思い私が頼ったのが、美容皮膚科です。
エイジレスな美肌を手に入れるためには美容医療の力を借りるしかないと感じたので、思い切って予約をして初回のカウンセリングを受けました。
私が受けた治療は、ヒアルロン酸注射です。

知り合いの紹介で新宿のフィラークリニックで、ほうれい線にヒアルロン酸を注入してきました😌🌟👍

痛くない美容整形は効果がないみたいで、注射打ってきました💉#gd #Dcube3 #空条星矢 #美容整形 #クリニック pic.twitter.com/3Vmunri9Pj

— 空条 星矢➳⭐ (@kuuzyou_seiya77) March 20, 2020
ヒアルロン酸注射の治療を選んだ理由としては、体への負担が少なく時間の経過とともに自然に吸収される成分なので安心感がある、糸リフトやボトックス注射などに比べて費用が安く経済的にも無理なく受けられる、ダウンタイムが不要で治療をした直後から洗顔やメイクが可能ですぐに普通の生活ができる、私が抱えている悩みや目的にぴったり合っているなどがあります。
物理的にも経済的にも負担が少なく、私のような初心者には最適な治療だなと感じました。
私が気になっていた症状は、目元のくぼみやクマや乾燥小じわ、頬のたるみによる毛穴の開きやブルドッグフェイスや輪郭のゆるみ、口の周りのほうれい線やマリオネットラインなどです。